ホーム  >  不動産売却  >  ◆◇◆不動産のこと 第5回◆◇◆

◆◇◆不動産のこと 第5回◆◇◆
カテゴリ:不動産売却

◆◇◆不動産のこと 第5回◆◇◆

CENTURY21プラッツ不動産販売の前田です。

今回は不動産業者の販売活動の一つ、ネット掲載に関してご説明させて頂きます。



ネット掲載も色々ありまして、まずは今弊社のページをご覧になって頂いていると思いますが、このような【自社のホームページ】ポータルサイトで言いますと【SUUMO】【RIFLEホームズ】【at-home】【ヤフー不動産】等々です。
各サイトで特徴がありまして、SUUMOは購入意欲の高いお客様からのお問合せが多く、at-homeは低額な物件のお問合せが多い傾向があります。
RIFLEホームズは平均的なイメージで、ヤフー不動産は掲載の際のオプションが多く費用がかさみ、その割にお問い合わせ内容も良くありませんので、弊社は掲載を打ち切る方向で進めています。
基本的なネット広告ならSUUMO、RIFLEホームズ、at-homeで十分です。



ネット掲載で重要になるのがその売却不動産の写真掲載です。
外観写真は当然のことながら、室内写真、360度カメラによる撮影、動画、を駆使してその物件の良さをアピールします。
室内写真が掲載されているほうがお客様のアクセス数は良く、お問い合わせにも近づき、ご成約にもつながります。
住みながら不動産を売却される方も多いのですが、居住中の場合には室内写真が無いものが大半であまりアクセス数は伸びません。
居住中でも室内を綺麗にして頂き、室内写真を撮ってネット掲載するほうが明らかにご成約に近づきます。
また空家の場合、弊社のイチ押しサービスで【ホームステージング】が御座います。

ホームステージング



ホームステージングすると明らかに成約価格、成約のスピードが上がります。
世の中沢山の売却物件があり、沢山空家も御座いますが、何も手を施していないのは非常にもったいない話です。
弊社であれば明らかに高く、早く売却する自信が御座います。
空き家の不動産を処分検討されている方は、まずは是非当社にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

室内写真に関しましては弊社のスタッフが撮影します。
非常に沢山の室内写真を撮ってきておりますので綺麗に撮るのはバッチリ大丈夫です。
お客様のご要望もお聞きしながら写真掲載をしていきます。



このようにネット掲載一つとっても見せ方が重要になります。
その売却不動産の外観、室内の写真枚数も重要で多ければ多いほうがいいです。

今の時代、ネットからのお問合せがほとんどですので、ネットでの売却不動産の見せ方というものが理解できていない業者様に売却依頼してしまうと、なかなかご成約につながらず時間のロスになってしまいます。
ご注意下さい。

CENTURY21プラッツ不動産販売では、常日頃から弊社スタッフに写真撮影に関しても教育しておりますのでご安心下さい。

皆様の不動産売却がより良い結果になりますようにご参考にして頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

CENTURY21プラッツ不動産販売
前田 将孝



査定のご依頼はこちらから!

ページの上部へ